40代は肌質に合わせて選んだ化粧品を工夫して使おう!

肌質に合わせた化粧品の選び方と使い方

年齢肌悩みが気になり始める40代は、肌質が変化しやすい年代でもあります。これまで普通肌だった方も、乾燥肌や混合肌に変わることで化粧品の見直しが必要となることもあります。肌質ごとの化粧品選びと使い方のコツを見て行きましょう。

 

肌質に合わせた化粧品の選び方と使い方

40代の脂性は保湿重視で対処!

年齢とともに乾燥肌が増えることは良く知られていますが、中には脂性になってしまう方もいます。40代になって脂性になってしまうのは、実はインナードライと呼ばれるお肌の乾燥が原因。必要な潤いを補うために、皮脂が過剰分泌されることで起こるのです。そのため、さっぱりタイプを選ぶのはむしろ逆効果になる可能性もあります。保湿力のあるものを基本に、浸透力のある肌なじみのよいものを選ぶのがポイントです。

 

乾燥・敏感肌は化粧品の見直しも

40代になると美容成分の減少によるお肌の乾燥やゆらぎが顕著になってきます。これまで使っていた化粧品の保湿力が物足りなくなって来たら、化粧品を見直してみましょう。

 

40代は年齢肌対策に効果的なコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどを配合した基礎化粧品を選び、アンチエイジングを意識したケアの始め時です。化粧品選びは配合されている成分だけでなく、浸透力の落ちたお肌に成分が届くような工夫がなされているかどうかもチェックしたいですね。

 

混合肌は量の調節で対応できる

部分ごとに脂性と乾燥肌が混在している混合肌は厄介ですが、保湿力の高い基礎化粧品を選び、量を調節することで対処できます。40代の基礎化粧品は肌質に限らず保湿力を重視して選び、量や使い方の工夫で対処するのがおすすめです。

肌質に合わせた化粧品の選び方と使い方 記事一覧

脂性肌ならインナードライ肌に効果的な40代化粧品を!年齢を重ねると、一般的にはお肌は乾燥しやすくなる傾向があります。です...

乾燥肌はアンチエイジングの大敵だからしっかり対策!多くの肌悩みの元凶となる肌質と言えば、乾燥肌ですね。乾燥したお肌は、シ...

厄介な混合肌も徹底対策して肌質改善!スキンケアで迷いやすいのが、「混合肌」と言われるタイプの肌質ですね。部分的に乾燥して...